2018年7月にオープンした千葉そごうのベトナム料理店

千葉そごうにベトナム料理店が新しく2018年7月にオープンしました。

以前あったニャー・ベトナムが閉店して、代わりのベトナム料理店としてでしょうか。

店内が広く子連れ利用できそうなので、こちらのお店を利用させていただきました。

 

【雰囲気】

三連休最終日の14時頃に利用しましたが、7組ぐらいのお客さんで賑わっています。料理を待っている間にも、お客さんが入ってきて人気店であることが分ります。

また、子連れ利用のお客さんも利用されていました。

店内の雰囲気

座席は、テーブル・ソファ席とあります。

ベビーカーでの利用ですが、そのまま入れました。

店内はベトナム料理店なので、カラフルな色使いの小物があり、店内をお洒落に引き立てています。

また、キレイな店内は清潔感があります。

子連れにとても親切なお店です

【サービス】

子連れサービスが色々あり、嬉しいお店です。

 

1. 子供用に食器を出してくれます

かわいいプラスチックの子供用のお皿とフォーク・スプーンを用意してくれました。

 

2.ベビーカーを手伝ってくれます

ベビーカーのまま入るため、親切な店員さんが手伝ってくれました。また、店員さんが椅子を1脚外してくれて、そこにベビーカーを入れて子供と一緒に食事をすることができました。

 

他の子連れのお客さんはベビーカーで利用していましたが、やはり椅子を外して、そこにベビーカーを入れていました。

店内は席間隔が空いているので、ベビーカーでも入りやすいお店です。

日本人の口に合うように計算されたベトナム料理

様々なセットメニューがあります。

セットメニュー

セットメニュー1

また、グランドメニューもたくさんあり、目移りしてしまいます。

グランドメニュー

【注文したメニュー】

 

<角煮と揚げ茄子のフォーと春巻きのセット> 1480円

・フォー

・蒸春巻き

・揚春巻き

・生春巻き

・サラダ

・ぜんざい

セットメニュー

◆角煮と揚げ茄子のフォー◆

フォー

角煮はピリ辛な味でカレーのようなスパイスが効いてフォーのスープに合っています。

揚げ茄子は大きくカットされていて、茄子のとろとろ感・風味を充分に堪能することができます。

フォーはちょうどよい茹で加減で、きちんと箸でもって口に入れて噛むと千切れる麺です。箸で持ち上げるとブチブチ切れる茹で過ぎな麺ではありません。

スープは少しピリ辛でクセはなく、フォーや具材にマッチしていて日本人好みの計算された味付けだと思います。

 

◆春巻き◆

春巻きは3種類。

[ 生春巻き ]・[ 揚げ春巻き ]・[ 蒸し春巻き]

生春巻き

春巻き2

3種類の春巻きを堪能できるのは嬉しいです。

さらに、こちらのセットは生春巻きが4個ついてお得です。

 

生春巻きは、エビとアボカドが入っています。

スタンダードな具材ですが、2種類はマッチしていて歯ごたえ・味ともに最高です。

スイートチリソースの中に、マヨネーズなどが入っていてソースに深みを出しています。

 

揚げ春巻き、蒸し春巻きはソースが生春巻きと違います。

専用のたれをつけていただきますが、こちらが少し酸味の効いた味で、春巻きの美味しさを引き立てます。

 

◆ぜんざい◆

ぜんざい

ベトナム風ぜんざい「チェー 」がデザートで付いてきます。

 

ココナッツミルクの中に、タピオカ・軽く潰してあるサツマイモが入っています。

口当たりがよく、ココナッツミルク・タピオカ・サツマイモの相性は抜群です。

また、丁寧にもココナッツロングも入っていて、さらに美味しさが深まって歯ごたえも良くなっています。

子供も美味しそうに食べていました。

 

【子連れ店としてとても居心地のよいお店です】

上記でも記載しましたが、子連れサービスが充実しているお店です。

千葉そごうで子連れランチをするなら、こちらのお店を推します。

店内も広く利用しやすいのでまた訪れたいお店リストに追加です。