イベント開催時には様々な客層で賑わう店内

店内の様子の写真

こちらのお店も例外なく、イカツイ恰好のお客さんで賑わっています。

お店の雰囲気と客層のギャップがあって面白い光景でした。

 

イベントの内容によって客層が変わってくるのは、海浜幕張WBGマリブダイニング特有の光景だと思います。

彩りが良い豊富なメニュー

店舗入口にあるメニュー看板

ショーケースのメニュー見本

お店の入り口にはエスニック料理のランチメニューとショーケースにはメニュー見本があり、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。

ベビーカーのままでもOK!カウンター席とテーブル席の店内

店内の座席

店内のカウンター席

店内は、カウンター席・テーブル席があります。

ベビーカーのまま入れるとのことで、ベビーカーをひいてテーブル席を利用しました。

店員さんが椅子を移動してくれて、そこにベビーカーを入れて子供と一緒に食事を取ることができます。

本格的なタイ料理の数々

スペシャルランチセットの写真

昼時だったので、ホリデーランチセットから注文をします。

日替わりランチ・ガパオライス・ベトナム風ヌードル(フォー)・グリーンチキンカレー・タイ風焼きそば・スペシャルランチと色々なメニューがあります。

フォーと生春巻き好きな私にとって、生春巻きは絶対食べたいので<スペシャルランチ>を選びました。

 

<スペシャルランチ>1480円

・ミニフォー

・カレーライス

・生春巻き

・サラダ

・タピオカミルク

子供も気に入った、シンプルだけど優しい味のフォー

フォーのアップ写真

麺は弾力があり、すぐにブチッと切れない上手な茹で方です。

たまに、フォーの失敗した茹で方だとダマになったり・箸で持ち上げるだけで切れたりしますが、そんなことは一切なく美味しく最後までいただくことができました。

具材はシンプルに、もやし・鶏肉・パクチー・玉ネギ・長ネギです。

一番フォーの美味しさが分る具材で、スープにも麺にもマッチしています。

 

意外だったのが、子供がフォーの味を気に入ったのかたくさん食べていたことです。

私のフォーを分けて食べましたが、もっと食べたいと何回も催促をしてきました。

スープも美味しいのか、自らスプーンですくって飲んでいました。

エスニック系料理は子供の苦手ジャンルかな?と思いきや、フォーは優しい味なので子供でも美味しくいただけたようです。

新鮮な野菜がギュッと詰まった、生春巻き

生春巻きのアップ写真

みずみずしい新鮮な野菜がギューギューに入っていて、口に入れた瞬間野菜の旨味がはじけます。

ストックして時間が経ってしまって、カスカスの生春巻きではなく、きちんとみずみずしい美味しい生春巻きでした。

また、付け合わせのソースとも合っています。

タイ米を使用した、本格的な旨味感じるカレー

カレーのアップ写真意外と量が多いです。

正直、タイカレーはあまり好きではないのですが、こちらのカレーは旨味が出ていて美味しいです。

少しピリ辛ですが、旨味が感じられる辛さです。

本格的なのがタイ米を使っていて、少し硬めのお米はカレーとの相性抜群です。

 

店員さんは外国の方で、接客がぶっきらぼうな感じがありますが、子供連れに嬉しい接客で子供連れとしては利用しやすいお店です。

入店する際使わない椅子を移動していただいたり、水や取り皿・フォークスプーンを持って来ていただいたりと良かったです。