市川市大野町の「俺の丼丸」とは?アクセス情報など

『俺の丼丸』とは、千葉県市川市大野町の「市川大野駅」から徒歩1分の立地に佇む海鮮丼の持ち帰り専門店です。

「市川大野駅」の改札を出て目の前の横断歩道を渡り、しばらく真っすぐ歩いた左手にあります。

地元でもかなり人気のお店ですが、実は2018年3月31日にオープンしたばかり。

駅チカということもあって、地元のファミリーやサラリーマンを中心に年齢層問わず人気を集めています。

ちなみに、あまり有名ではありませんが、実は『丼丸』は全国的に展開しているチェーン店のようです。

営業時間の看板

『俺の丼丸』で食べられる海鮮丼は驚異の50種類以上!

メニュー表

さすが海鮮丼専門店。なんと50種類以上のメニューから海鮮丼を選ぶことができます。

そして、気になるお値段は500円(税抜)。新鮮な海鮮丼がまさかワンコインで食べられるなんて!まるで夢のようですよね。※税込みだと540円になります。

ちなみに、60円から好きなネタのトッピングも可能。オリジナルの海鮮丼も楽しめちゃうって訳です。

『俺の丼丸』は店内も綺麗で居心地抜群!

店内内観

オープンしたてということもあり店内は綺麗で居心地がかなり良いです。

椅子も複数用意されているので注文した後に小休憩することも。

店内内観

テレビも用意されているので混んでいても退屈しないのはありがたいですね。

『俺の丼丸』で注文数No,1「海鮮丼」を食べてみた!

私が店へ足を運んだのは金曜日の12時過ぎ。ランチ時間ですがお客は私ともう一人の計2人でした。

祝日はやや混み、5分前後待つこともありますが、平日は比較的待たずに注文できます。

個性的なメニューもありますが、今回は一番シンプルな「海鮮丼」を注文。注文してから3分前後で受け取り、早速自宅に戻り実食です。

海鮮丼

500円(税抜)とは思えないほどのクオリティです。

具だくさんで、下のお米は見えないほど。

価格が価格なので回転寿司レベルの少しパサついたネタを想像していましたが、想像以上に新鮮。プリプリしているし肉厚でとっても美味しい!

付属の醤油も美味しいし、酢飯も薄すぎず濃すぎずの絶妙なバランスで、この海鮮丼なら1,000円出してもおかしくないほど。

安い海鮮丼だと、ネタが少なくご飯が余ってしまう…というのがあるあるですが、この海鮮丼はネタとご飯の比率も完璧です。

とにかく色々な種類の海鮮丼があるので何度来ても飽きません。

駅チカ!美味しい!新鮮!安い!最高の四拍子が揃った『俺の丼丸』。

是非一度足を運んでみてください。

※電話注文で1,500円以上ご注文の方には提携コインパーキング20分無料駐車券を配布しています。