テレビで多数出演の人気店

雑誌やテレビにも多数出演している<呂久呂>さん。

最近では、ぶらり途中下車の旅で紹介されていました。

また、嵐にしやがれでも紹介されていて、嵐ファンの友人が次の日に食べにお店に訪れたら、とても混んでいたそうです(笑)

千葉中央駅から徒歩5分の場所にお店があります。

【雰囲気】

平日の12:40にお店に入りましたが、店内はほぼ満席です。

お客さんはほぼ100%女性客でした。マダムや女性会社員、学生と幅広い層が利用されています。

片づけられた席が1席だけ空いていたので、そちらを利用しました。

満席とは、人気店であることが分ります。

お客さんが多く提供に時間がかかりそうなので、店員さんに聞いてみたら30分はかからないとのことなので、安心しました。

店内は木を基調とした作りで、昔ながらの温かみがある喫茶店を思い出します。

入り口には、陶芸家のアーティストの方が作った作品が販売用に置いてあり、とてもお洒落です。

また、レジ横にはケーキのショーケースがあり、美味しそうな色とりどりのケーキは目を惹きます。

店内の様子

ランチメニューは11:00~15:30で注文することができます。

もちろん通常メニューも頼むことができます。喫茶店ですが、食事メニューも豊富に用意してあります。

コーヒーは数多くの種類があり、コーヒー好きの方は嬉しいお店だと思います。

私はケーキも追加注文してしまいました(笑)

ランチメニュー

人気メニューの<カレージャンボトースト>の味は!?

【注文した定食】

<カレージャンボトースト> 1200円

・ミニサラダ

・飲み物

◆ミニサラダ◆

ミニサラダ

注文してから10分ほどできました。

新鮮シャキシャキ野菜です。

ドレッシングはニンジンドレッシングだと思います。サラダにマッチしていて美味しいです。

 

◆カレージャンボトースト◆

カレージャンボトースト2

注文して13分程できました。

ジャンボサイズのトーストにビーフカレーを入れた呂久呂オリジナルトーストです。

こちらのトーストはトッピングを加えることができます。

今回は<半熟卵>+100円をチョイス。

ジャンボカレートースト

食べ方も教えてくれます。

トーストの中にビーフカレーが入っていますが、食べやすいようにさいの目の形をしたパンも一緒に入っています。

奥のほうに押し込んでいるので、フォークでそれを刺していただきます。

ビーフカレーはまろやかです。

食べやすいように具材ゴロゴロではありません。

中のさいの目のトーストがカレーに絡んで、良い味を出しています。

また、今回は半熟卵をトッピングで加えましたが、まろやかさが増してカレーにマッチしています。

最後に嬉しい裏技があります。

カレーを食べ終わったら、別のトッピングを加えて味変して楽しむことができます

トッピングは様々で、生クリーム・塩キャラメルアイス・バニラアイス・ハニーシロップ・シナモンと甘い系があります。

そう!最後にデザートに変えることができます!

今回は、<ハニーシロップ>+60円・<シナモン>+30円のトッピングにしました。

店員さんが直接かけてくれるか、自分でかけるかも選ぶことができます。

とりあえず、自分で好きにかけるようにしました。

味はカレーとうって変わり、甘いデザートになりました。

ハニーシロップの甘さがシナモンとマッチしています。

これを考えた呂久呂さんは称賛に値します。

ボリュームがスゴイ!

カレーを食べている時点でほぼ満腹でしたが、最後にデザートでお腹がはちきれそうでした。

会社員の空腹を完全に満たしてくれます。お昼からボリュームあるカレーを大きいトーストでいただけるとは嬉しい限りです。

ケーキも美味しい呂久呂さん

やはり、入り口のショーケースのケーキが気になり、<バナナゴマケーキ>を注文しました。

デザートのケーキゴマの味が濃厚でバナナにマッチしていました。

今度カフェ利用の際に注文してみようと思います。

【店内滞在時間】

注文:2分

提供:15分

食事:23分

トータル店内滞在時間:約40分

目標である30分は超えてしまいましたが、許容範囲内です。

料理は熱々で出来立てだったので、少し時間がかかると思いますが、満席のことを考えるととても早い提供時間だと思います。

 

□□□会社員ランチとして・・・□□□

(五段階評価で)

スピード:☆4

美味しさ:☆5

コスパ:☆3

トータル:☆4

喫茶店の居心地は良く、料理もクオリティが高く、お昼にリフレッシュできるランチです。

提供時間も遅くないので、会社員が利用するのに問題はありません。